ヴェネチアングラス専門店

SALONE di VETRO サローネ ディ ヴェトロ

店舗詳細

本場のヴェネチアン・グラスの輝きを湘南で

紺碧のアドリア海に面し、街中を運河が走る“水の都”ヴェネチア。水がきらめく街で生まれた、色彩豊かなヴェネチアングラスのアクセサリーは、湘南の陽光と相性抜群。キラキラと放つ輝きが、いつもの装いをワンランクアップさせてくれる。同店は、ヴェネチア・ムラーノ島で作られた純粋なヴェネチアングラスのみを取り扱い、茅ヶ崎で20年。マエストロが1つひとつ手作りした“芸術”は、個性的な中に伝統の気品が漂う。これほどの品質と品ぞろえは関東エリアでも同店をおいて他にないという。シンプルなものからゴージャスなものまで、気に入る1点が見つかるはず。

【とこ湘チェック♪】アート作品を見ているような素晴らしさ。本場の輝きを味わってください!

“アドリア海の女王”「ヴェネチアン・グラス」

鉛を含まないソーダ石灰を使用するのが特徴で、他にはないクリアな色彩が魅力。別名、“アドリア海の女王”と呼ばれ、「世界一美しいアクセサリー」として、王侯貴族に愛された。ヴェネチア共和国では、ヴェネチアン・グラスの技術を守るため、ガラス職人とその家族等をすべてムラーノ島へと幽閉させた歴史があある。今でも、ムラーノ島には大小300以上のガラス工房があり、ヴェネチアングラスの本拠地となっている。

端午の節句には「創作ガラス兜」

日本の年中行事を彩る創作ガラスも同店ならではの一品。端午の節句には、国内工房に特別発注してつくられる「創作ガラス兜」が登場。ガラスの煌めきと奥行きのある豊かな色彩が、輝かしい未来を彷彿とさせ、大変縁起が良いとして人気を集めている。桃の節句のお雛様や毎年恒例、干支をモチーフにしたオブジェも一見の価値あり。

往年の名画「旅情」のゴブレット

映画「旅情」にて一躍有名となった真紅のゴブレット。復刻版。

店名

ヴェネチアングラス専門店 SALONE di VETRO サローネ ディ ヴェトロ

所在地茅ヶ崎市東海岸南2-2-12
電話番号0467-86-0954
営業時間10時~18時
定休日火曜定休
HPhttp://www.venezia.co.jp/
Facebookhttps://www.facebook.com/glassgallerymoriyama/
駐車場
備考輸入元:(有)グラスギャラリーモリヤマ