ヒューマンアカデミー キッズサイエンス  ロボット教室 茅ヶ崎  

店舗詳細

0120-948-514(受付:日・祝を除く10時~18時)

    作る喜び、動く感動、好奇心の芽を伸ばす!

    子どもに大人気の「ロボット」を教材に、読解力や想像力、観察力、集中力、達成感、思考力などを育んでいくというユニークなキッズ教育プログラム。自分でロボットを「作り」、「動かし」ながら、工夫や試行錯誤を通してぐんぐん能力が引き出され、成長していけるのが強みという。

    教材は日本のロボットクリエーターの第一人者が開発!

    教材開発を担当しているのは、世界初の対話する宇宙飛行士ロボット「キロボ」(電通・トヨタと共同開発)を作った日本のロボットクリエーターの第一人者・高橋智隆氏。授業は月2回で1セット(1回90分)。1回目はテキスト通り正確にロボットを組み立て、2回目でロボットの仕組みを理解し、改良に取り組むという。物理や科学の知識とヒントを得て、目に見えて変化していく子どもの様子から、生徒は全国区で増え続けている。

    まずは無料の「体験教室」(茅ヶ崎校)へGO!
    ※対象:小学1年~6年生

    対象は小学1年~6年生。まずは無料の「体験教室」で実際の教材に触れ、その空気感を楽しめるかをお試しあれ!

    「ロボット教室」のオリジナルキットの発案・監修は、ロボットクリエイターの第一人者・高橋智隆先生です!

    高橋智隆(たかはしともたか)先生 プロフィールロボットクリエイター東京大学先端科学技術研究センター特任准教授ヒューマンアカデミーキッズサイエンス ロボット教室アドバイザー世界初の人型宇宙飛行士ロボットKIROBOの開発者2003年京都大学工学部物理工学科卒業と同時に、京都大学学内入居ベンチャー第1号となるロボ・ガレージを創業。ロボットクリエイターとして、ロボットの研究、設計、デザイン、製作を手がけている。2013年、世界初の対話できる宇宙飛行士ロボット「KIROBO(キロボ)」をトヨタ自動車、電通と共同開発。「動きが面白くてワクワクさせてくれる。それがロボット。ブロックで組み立てていく作業では、手軽に試行錯誤しながら、思い立ったアイデアを加えて作り上げていく喜びが実感できます。ロボット教室では、私が作れなかったロボットを実現させてしまう子もいて、改めて子どもたちの無限の可能性に驚かされます。『楽しく夢中になっていたら、いつの間にか学べていた』。これが教育のあるべき姿だと思っています」(高橋先生)

    店名

    ヒューマンアカデミー キッズサイエンス  ロボット教室 茅ヶ崎  

    所在地茅ヶ崎駅前教室:元町13-1(ロコスポーツ内レイラボ接骨院の2F)
    茅ヶ崎矢畑教室:矢畑569-6(学習塾ペガサス矢畑教室内)
    電話番号0120-948-514 受付:日・祝を除く10時~18時
    営業時間教室の開催時間は都度ご案内致します
    駐車場有り