湘南まつだ歯科医院  

店舗詳細

0467-39-6926(予約制)

    10年後も「自分の歯」で食べられるように

    「患者さん自身の歯を良い状態で残していく」という信念のもと、その場限りの治療ではなく、将来までを考慮した治療法を提案する。「すべて削らない、抜かないということではありませんが、様々な治療技術を用いて、助けられる歯はすべて助けたいという方向で治療に当たっています」と松田智彰院長。茅ヶ崎市の鉄砲道と一中通りの交差点一角にある院内は、全面ガラス張りで明るく開放感たっぷり。治療台はプライバシーが守られるセパレートユニット(半個室)。「歯医者さんが苦手な人も、なるべくリラックスできるように」と気遣った、松田院長の計らいだ。

    美しく、機能的な口元へ~審美治療はお任せください

    「セラミック」は
    (1)金属アレルギーの心配がない
    (2)天然歯のような質感・色を再現できる
    (3)固くて摩耗せず、変色もしにくい
    などの優れたメリットを持ち、歯科素材として注目の素材です。
    当院ではセラミックを用いた様々な治療を取り入れ、見た目の美しさはもちろん、顎の機能、歯を支える骨、歯茎の状態など見えないところまでしっかり機能し、長期的に安心して使える歯を追求しています。

    <治療例>・「セラミックインレー」「セラミッククラウン」
    虫歯治療の詰め物(インレー)や、歯を大きく削った際に被せるクラウンにセラミックを使用。虫歯治療に自費診療を選択した殆どのケースで用いられます。

    ・「ラミネートべニア」
    歯の表面を必要最小限の量だけ薄く削り、表面にセラミックを貼り付けて歯並びや噛み合わせを整える治療。「すきっ歯」「前歯を白くしたい」「前歯が欠けている」「歯の形を整えたい」「歯の表面を滑らかにしたい」「矯正したいけど時間がない」など特に前歯にお悩みがある方には人気がある治療法です。

    写真上=前歯のオールセラミック・術前
    写真下=術後

    安易に抜かず、歯を残す「根管治療」

    極力抜かず、患者様自身の歯を残すのが当院が理想とする治療です。その為に「根管治療」にとても力を入れています。

    ・「根管治療」とは…
    虫歯が神経まで達している場合に、神経が通っている「根管」(歯の根の中の管)の中を専用の器具で清掃、消毒し、薬剤を詰める治療法。従来歯を抜かなければいけなかったような難しい症例の場合でも、精密な根管治療を行うことによって歯を残せる場合があります。安易に抜いてしまう前に、当院へお気軽にご相談ください。

    当院では「サージカルルーペ」(写真)を使用しています

    「サージカルルーペ」(歯科用ルーペ)で視野を3.5倍まで拡大することにより、肉眼で行うよりも細かく精密な治療が可能となります。
    難易度が高く、完璧な治療が求められる「根管治療」に役立つほか、「審美歯科」や「虫歯治療」の完成度をより高めることで病気の再発などを防止することが出来ます。

    店名

    湘南まつだ歯科医院  

    所在地茅ヶ崎市東海岸南2-11-11
    電話番号0467-39-6926 予約制
    営業時間10時~13時、15時~20時(土曜、日曜は14時~17時)
    定休日火曜、祝日
    HPhttp://www.matsuda-shika.jp/
    駐車場有り