自家焙煎

自家焙煎 極楽寺珈琲豆店 ゴクラクジコーヒーマメテン

店舗詳細

当店は「中深煎り」がメインです。

「中煎り」も一部ございます。
「深煎り」は注文焙煎のみとさせていただきます。
当店のコーヒーは、焙煎直前に「生豆の水研ぎ」を行い、土埃やシルバースキンを綺麗に除去しているため、香味を損なうことなく、雑味のない抜群な切れ味が特長です。

注文焙煎を承ります。

最低注文量は200g からとなります。
ご注文いただいてからお渡しまでの所要時間は約1時間です。

特典があります。

お一人様200g以上のご購入で「本日のコーヒー」を一杯無料でお淹れします。「本日のコーヒー」の銘柄は店舗ブログに記載しております。
500g以上のご購入で7%引き、1kg以上で15%引きいたします。但し、ドリップバッグコーヒーは割引き対象から除外させていただきますので予めご了承ください。

水研ぎ焙煎(コーヒー生豆の水洗浄)

 焙煎直前の生豆水洗浄には賛否両論があり、「洗うと風味となる成分が流失する」との否定的な意見もあります。しかし、当店で繰り返し検証したところ、デカフェを除き、水洗している豆の方がしていない豆に比べ、「香味を損なうことなく、まろやかでクリアー、雑味の無い抜群な切れ味」との結果が得られました。
 コーヒー生豆は、最高品質のものでも輸入されたそのままの状態では土埃などが表面に付着しています。さらに、生豆の表面はシルバースキンと呼ばれる薄皮で覆われており、これが雑味の原因の一つとなります。
 当店は、デカフェを除き、全ての生豆は、焙煎直前に手際よく且つしっかりと綺麗になるまで研いでいます。この工程を行うことで、「欠点豆」(青カビや虫食いなど)が見つかりやすくなるという大きなメリットもあります。
 洗浄後は素早くしっかりと水気を拭き取り送風機で乾燥させます。

脱酸素剤封入パック

 コーヒー生豆を焙煎すると、焙煎豆は焙煎直後から大量の炭酸ガスを放出します。
 未粉砕の豆の場合、焙煎度合いにもよりますが、微量ながら約1ヶ月間放出し続けるといわれています。
 当店の焙煎豆は、焙煎後24時間程エイジング(ガス抜き)で放置した後、密閉パックにして陳列します。
 パックは、酸化防止の対応策として脱酸素剤(酸素のみ吸収するタイプ)を封入するためバルブ付きパックは使わず、ガスバリア性に優れたアルミ蒸着パックを採用しています。
 パックのサイズは、炭酸ガス放出継続を考慮し、焙煎豆100gに対し200g用を使用します。

コーヒー生豆の保管

生豆は空気に晒され続けることにより酸化し、次第に風味を落としてしまいます。
当店は、生豆を入手すると酸素や湿気から守るため、小分けを行い、防湿性とガスバリア性に優れている KOP/CPP 袋に移し替え、脱酸素剤を封入して完全密閉し、低温貯蔵庫で保管します。

水出しアイスコーヒーはいかがですか?

陳列している焙煎豆(100gパック)の中から、お好きな銘柄をお選びいただき、水出しアイスコーヒーバッグ(50g)を2個お作りいたします。

★ 最低注文量は100g(50g x 2個)です。
2個の次は4個となります。奇数個はお受け出来ません。

★ 材料代として100gあたり50円別途料金がかかります。
不織布フィルター2枚、脱酸素剤2個、アルミ蒸着パック2枚使用します。

★ 作り方は「ドブ漬け式」でレシピをお付けします。
ストレートアイスコーヒーです。

***5月にチラシをご持参・ご購入いただきましたお客様へ*** 

5月にはご来店をいただきましてありがとうございました。
水研ぎ焙煎のコーヒーをお楽しみいただけましたでしょうか。

5月にチラシをご持参・ご購入いただきましたお客様が6月中に200g以上のご購入をいただきますと、新発売のドリップバッグ「マイルドモカブレンド」を1パック プレゼントいたします。

そろそろアイスコーヒーが美味しい季節です。
水を注いて室温に一晩位置いて冷蔵庫で冷やすアイスコーヒーパックもぜひお試しください。

また、お客様のお好みで焙煎する「オンディマンド焙煎」も
行っていますので、事前にご連絡いただければご来店時にお渡しできます。

また、お会いできますことを楽しみにしております。

店名

自家焙煎 自家焙煎 極楽寺珈琲豆店 ゴクラクジコーヒーマメテン

所在地〒248-0023 鎌倉市極楽寺2-11-4
電話番号0467-24-7398
FAX番号電話番号と同じ
営業時間9時半~15時半
定休日木曜
HPhttp://www.shonan-sh.jp/shop/gokurakujicoffee
メールgokurakujicoffeemameten@yahoo.co.jp
駐車場無(近隣にコインパーキングあり)
備考★ 営業の種類:食品製造業、食品販売業(鎌保福 第 56065号)
★ 近隣への配慮の為、案内看板は出しておりません。稲村ガ崎小学校門前のT字路を同校体育館側(長谷配水池広場方面)へ180m進み左折。すぐ先の36段の階段を登り切った所から二軒目が当店です。