NPO講座「活動に必要な『お金』を得るために知っておくべき3つのポイント」

市民活動団体が組織として継続して活動するためには、事業に係る費用や運営のための管理費など様々な経費が必要になります。
「自己資金はゼロでもOK?」
「会費は必要なの?」
「助成金は申請すればもらえるの?」
「助成期間が終了したらどうやってお金を得るの?」
「社会的に意義のある活動なのだから寄付が沢山集まるはず…!?」
この講座では、活動に必要な「お金」をどのように獲得するのか、資金調達の全体像を把握し、自分たちがこれから取り組むべき課題の洗い出しと解決ポイントを学びます。

▶市民活動を支える財源にはどんなものがあるの?
▶補助金や助成金を得ようとする時、押さえておきたい大切なこと。
▶活動の目的と目標を見つめ直そう!

講師:東樹 康雅氏(認定NPO法人藤沢市民活動推進機構 育成支援マネージャー)

  • 開催日2017年12月9日 (土)
  • 時間14時~16時
  • 場所ちがさき市民活動サポートセンター
  • アクセス茅ケ崎駅北口徒歩10分
  • 料金500円(資料代)
  • 関連サイトhttps://sapocen.net/sapocen/2017_npo-inventory-1/
  • お問い合わせTEL・FAX0467-88-7546
    専用フォーム⇒
  • 備考定員:20名
    対象:市民活動団体
  • チラシ チラシ

アクセスマップ

  • 講演