春期特別展 四之宮前鳥神社 ーその神輿と地域の信仰ー

平塚市四之宮に鎮座する前鳥(さきとり)神社は、平安時代の延喜式神名帳に登録された古社で、相模国四之宮の称号が地名に用いられています。2018(平成30)年に御鎮座1650年祭が行われる節目に、前鳥神社が所蔵する古文書や古絵図、神輿、棟礼、四之宮の地域で続けられてきた講行事などの信仰関係の資料を展示いたします。

中でも目玉は、4月14日(土)まで展示される前鳥神社の大神輿。
関東一の堂宮大工とうたわれた、大山の手中明王太郎(てなかみょうおうたろう)によって1861(文久元)年に建造され、氏の最高傑作とも言われる相模の名神輿です。
国府祭で担がれている白木の御霊神輿も同日まで展示されます。

4月17日(火)から会期終了までは八坂神社神輿に展示替え。
回転巻龍や獅子像、飛熊や十二支など動物や霊獣のモチーフが多く掘られた名神輿です。

いずれの神輿も手中明王太郎による製作で、四之宮の神輿を製作するにあたって作成した文書や使用した道具も展示されています。

4月15日に氏子青年会の方々の協力で、大神輿と八坂神輿の入れ替えがなされます。
当日展示をご観覧の皆さまにはご迷惑をおかけすることになりますが、2つの神輿を一度に見られるチャンス!

湘南の祭りの季節も間近。
神輿に触れて気持ちを盛り上げてはいかがでしょうか。

  • 開催日2018年3月17日 (土)~ 2018年5月6日 (日)
  • 時間9時~17時(入館は16時半まで)
    ※月曜休館
  • 場所平塚市博物館 特別展示室
  • アクセス・平塚駅北口徒歩20分
    ・JR平塚駅北口ターミナルよりバス「美術館入口」または「コンフォール平塚前」下車徒歩約3分
  • 料金入館無料
  • 主催・協賛団体【主催】平塚市博物館、前鳥神社
  • 関連サイトhttp://www.hirahaku.jp/
  • TEL0463-33-5111
  • TEL0463-33-5111
  • お問い合わせ平塚市博物館
  • チラシ チラシ

アクセスマップ

特別展関連行事 ※すべて申し込み不要・参加自由

◆前鳥神社見学会 ※雨天決行
日時:4/8(日)13 時~ 14 時半
集合:前鳥神社社務所前
解説:鈴木建人氏(前鳥神社権禰宜)

◆相模人形芝居前鳥座公演「鎌倉三代記」
出演:前鳥座
日時:4/22(日)11 時~ 11 時半
会場:博物館講堂
  
◆前鳥囃子と里神楽公演
日時:4/22(日)(1) 13 時~ 13 時 40 分、(2) 15 時~ 15 時 40 分
会場:文化公園ステージ(雨天時は講堂)
出演:前鳥神社囃子太鼓保存会

◆対談「神輿を語る~前鳥神社神輿の構造と意匠~」
日時:4 月 28 日(土) 13 時 半~ 15 時
会場:博物館講堂
語り手:手中 正氏(手中家当主)
聞き手:鈴木建人氏
定員:先着 70 名

◆展示解説  会場:特別展示室
(1)3/17(土)10 時~ 10 時 50 分 解説:鈴木建人氏
(2)3/31(土)13 時~ 13 時 50 分 解説:当館学芸員
(3)4/14(土)13 時~ 13 時 50 分 解説:当館学芸員

  • 美術
  • 文化
  • イベント