2017年4月18日

1,000人で踊るフラダンスで被災地支援。福島県富岡町の方を招待し4月22日(土)、「江の島フラ・パラダイス2017」開催!


湘南・江の島のシンボル「江の島サムエル・コッキング苑」で、約1,000人のフラダンサーと約100人のウクレレ奏者が盛大なダンスや演奏を披露するイベント「江の島フラ・パラダイス2017」が4月22日(土)に開催される。この催しは、地球環境や平和についてアクションを起こす日「アースデイ」の一環で、2012年より東日本大震災の原発事故に伴い避難生活を余儀なくされていた福島県富岡町(※)の方を招き、被災地支援として実施している。

※富岡町は、今年4月1日に一部帰宅困難区域を除いて避難指示が解除された。

       

毎年湘南だけでなく全国からフラダンサーが集まるほか、事前に開催したワークショップ受講者や飛び入り参加、そして富岡町からの招待者合わせて1,000人以上が参加。一斉にフラダンスを踊る姿は圧巻だ。当日全員で踊る「世界中の子供達」(実行委員長の琢磨啓子さんが作詞作曲)の振り付けはYouTubeの動画で確認できる。観覧のみも歓迎で、模擬店の出店もあるとか。「被災地を応援する思いを持って集まりましょう! ぜひご参加ください」(実行委員会)。また、イベント運営のための募金も募っている。


       

アースデイ湘南「江の島フラ・パラダイス2017」

■日時 2017年4月22日(土)12時半~16時

■会場 江の島サムエル・コッキング苑 芝生ステージ(小田急線片瀬江の島駅徒歩20分)地図

■料金 参加無料(江の島サムエル・コッキング苑の入苑料がかかります。大人200円、小人100円)

■内容 約1,000人で踊るフラダンス、約100人で演奏するウクレレで、愛と平和を湘南から世界へ発信するイベント。東日本大震災で被災した福島県富岡町の方を招き、被災地支援として2012年より開催。募金も行う。どなたでも当日参加OK。観覧のみも大歓迎。模擬店等も出店。

■問い合わせ・募金の申し込み

TEL080-3505-6448アースデイ湘南実行委員会 メール info2017@earthday-shonan.org

ホームページ http://www.earthday-shonan.org/index.html

レッスン動画はコチラから http://www.earthday-shonan.org/hula.html

(更新日:2017.4.18)