2016年8月1日

地元の魅力が夏休みの宿題に一役! 「夏休み★宿題かけこみ寺」、8/6(土)茅ヶ崎市民ギャラリーで

 

kakekomi_main02.jpg

 茅ヶ崎市の歴史や文化、自然、産業などを生かした面白い体験型ワークショップ「夏休み★宿題かけこみ寺」が、8月6日(土)、茅ヶ崎市民ギャラリーで開催される。行政、企業、市民団体がタッグを組んで、小中学生の夏休みの宿題に役立ててもらおうという試みだ。

 

 歴史、自然、防災、エコなどをテーマに25の体験型・展示型のプログラムと30分程度の講話が5つ用意され、参加者は興味のあるブースを自由にめぐることができる。

 日大生物資源学部の協力により最新鋭の顕微鏡で生物を観察したり、茅ヶ崎市在住のネイチャーアーティスト・森上義孝さんに、愛鳥週間のポスターにも役立つ動植物のスケッチを教わったりなど、宿題の“即戦力”が盛りだくさん。段ボールで作った家具や街を展示するのはダンボール製造会社の㈱ミヤザワ(茅ヶ崎市萩園)。夏休みのクラフトのアイデアも満載とか。また、茅ヶ崎の人気アイスクリーム店・プレンティーズの協力で行われる模擬選挙「アイスクリーム選挙」も興味深い。アイスのフレーバーを候補者に見立てて投票を行い№1を決定するという。各ブースでは「宿題相談」も受け付ける。

 

 「茅ヶ崎には魅力的な資源がたくさんあります。自分が住んでいる地域の魅力を再発見することで地元に関心を持ってもらえたら。また、地域で子育てを応援している大人がたくさんいるということが子どもたちにも保護者にも伝わればうれしいです」(実行委員長・宇田川栄子さん)。

 

kakekomi_moriue.jpg                    syukudai_tsumiki.jpg

 

 参加申し込みは不要で、下記PDFファイルに必要事項を記入し当日持参。

 

※クリックでPDFファイルが開きます。

kakekomi_main.jpg          kakekomi_pro.jpg

▲入場受付票         ▲当日プログラム

 

【夏休み★宿題かけこみ寺~茅ヶ崎図絵:きみのあしたは、ちがさきの未来絵~】

■日時 2016年8月6日(土)、10時15分~15時45分

■会場 茅ヶ崎市民ギャラリー展示室(茅ケ崎駅北口交番隣、ネスパ茅ヶ崎4F)地図

■料金 参加無料

■対象 小・中学生 ※申し込み不要、PDFファイルを印刷し入場受付票に記入して持参

■内容 夏休みの自由研究やアートの相談受付、宿題のヒントになる企画やトークショーなど。詳細はコチラでご確認ください

■主催 夏休み★宿題かけこみ寺実行員会

■後援 茅ヶ崎市・茅ヶ崎市教育委員会

■問合 TEL080-5436-4196実行委員会

        F.B. https://www.facebook.com/minnnano.teragoya/

 

 



火を通して作るトマト料理 平和の尊さ改めて考えるきっか...

■アーカイブ

2018年
5月   4月   3月   1月   

2017年
12月   11月   9月   8月   7月   6月   4月   3月   2月   1月   

2016年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2015年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2014年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2013年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   1月   

2012年
12月   11月   10月   9月   8月   7月   6月   5月   4月   3月   2月   

2011年
12月